脂肪吸引は決して痩せるわけではない

脂肪吸引は決して痩せるわけではない

脂肪吸引は決して痩せたわけではありません。
その部分にあった脂肪を一時的にとっただけなので、食欲が抑えられるわけでもなく食事量は変わりません。
ただ脂肪吸引した場所の脂肪細胞をとってしまえば細胞がないのですから同じ場所につきにくくなりますが、その分その吸引してとった部分の下の脂肪細胞が吸収しその部分が太くなります。

 

 

 

つまりお尻の吸引をすると太ももや足が太くなるのです。
なので足に非常に負担がかかるようになります。

 

 

 

インターネットで脂肪吸引を検索すると成功例はたくさんのってますが、
失敗例や後悔したという書き込みも非常に多いです。
とくに2〜3年後ぐらいから体に悪い影響を与えるということが多いのではないでしょうか。

 

歯科技士で求人をお探しだったら↓↓↓が人気!

 

命の危険性があるほど太っているというかた以外は安易に脂肪吸引など考えるべきではないと思います。
そしてとくによく考えていただきたいのはまだ出産経験のない女性の方です。
この先出産するかもしれないのに治すことの出来ない不健康な体になってしまっていいのでしょうか?

 

 

 

健康でないといろんな面で子供にも影響が出ますし、育児がとってもつらく苦しいものになってしまいます。
遺伝的なものもありますが、余分な脂肪をつけてしまっているのは自分自身です。
決して痩せるわけではない脂肪吸引をして体にとって必要な細胞までも取り除いてしまうより、今だけのためではなく十年後二十年後のことを考えながら自分自身で痩せるということをおすすめします。