マッサージで改善

マッサージで改善

目の下のたるみは、老け顔の原因の1つでもあります。目の下のたるみは化粧でもごまかせることは出来るかもしれませんが、完全には無理ですよね。それに化粧の時間が掛って面倒、夏場は汗をかくので気になる…という意見も多いようです。

 

 

 

そんな眼の下のたるみを改善するためには、どうしたらいいのでしょう。皆さんは何かしらやっていること、気を付けていることはありますか?まず目の下というのは筋肉なので、定期的に動かさないと衰えてきます。結果、これがたるみの原因となっているのです。

 

 

 

そんな眼の下のたるみを改善する方法としてちょっとしたマッサージが有効的なのです。そのマッサージとは、まぶたを閉じたまま眉だけをゆっくり引き上げ、5秒間維持し、その後ゆっくり元に戻します。この動作を5回繰り返してください。

 

ダイエットに限界を感じたらエステに行こう

 

次に眉を上げ、目を見開いたまま下のまぶたに意識を集中しながら5秒間維持します。これもまた5回繰り返してください。恐らく最初から出来る人は少ないかもしれません。

 

 

 

私も初め、このマッサージをした時は上手く出来ず「これって本当に効果があるの?」と思っていましたが、続けることでコツを掴んだのか上手くできるようになりました。器具などを使わずに出来るので、気が付いた時に出来るので手軽ですよね。もちろん他にも目の下のたるみを改善する方法はいくらでもあるのでチェックし、自分が出来そうなものから始めてみてはいかがでしょう。きっと若返り効果もありますよ。