切らない脂肪吸引@

切らない脂肪吸引@

「切らない脂肪吸引」と聞いて驚かれるかもしれません。しかし今この「切らない脂肪吸引」ジワジワと人気を高めているのです。最近流行の「プチ整形」。

 

 

 

「プチ整形」ということばは、美容業界の中で一般的に「メスを使わずに短時間で行われる、体に負担の少ない施術」というふうにとらえられています。切開をしない二重まぶた手術や、ボトックス注射などがそうです。

 

 

 

驚くほどの変化はありませんが、比較的安い値段で、短い時間で施術も済み、痛みや後遺症などの体へのダメージも少ないため、気軽にオーダーできるのでしょう。脂肪吸引にも「プチ整形」と言われるような、メスを使わない施術があります。

 

 

 

【メソテラピー】フランスの医師によって考案された方法で、皮下組織に脂肪溶解溶液を注射するというものです。大豆に含まれる大豆レシチンという成分の働きによって、脂肪を分解・溶解します。

 

 

 

この薬液は血栓を防止したりコレステロールを分解したりする働きをするため、様々な治療で使われます。