超音波を使った脂肪吸引とボディージェット

超音波を使った脂肪吸引とボディージェット

脂肪吸引にはいくつもの種類があります。
その中のひとつとして超音波を使った脂肪吸引というのをご紹介いたします。

 

 

 

まず超音波というのは人間には聞こえない周波数の振動を使い脂肪をやわらかくし分解して吸引する方法です。
これには体内から超音波を当てて行う方法と体外から超音波を当てて行う方法があります。
超音波を使って脂肪吸引をすると術後の回復が早いということと、毛細血管を傷つける心配がないということ、更に脂肪の取り残しが通常の脂肪吸引より少なく出来ます。
しかし超音波というのは長時間使用すると熱を発するのでやけどをしたりもします。

 

エステスクール 大阪

 

次にボディージェットという方法についてご紹介いたします。
今はやっている最新技術のボディージェットというのは脂肪吸引をするためのカニューレという管に麻酔液と止血剤入りのジェット水流を噴射する機能が付いたカニューレで脂肪層と筋肉層の間に水の隙間を作り、脂肪以外の組織に機械的ダメージを減らしながら脂肪吸引するというものです。

 

 

 

これをすることによって脂肪以外の組織へのダメージを減らすことが出来、また術中・術後の痛みが少なく、術後のはれが少ないです。
また術後一時間後には歩くことが出来、翌日から仕事復帰が可能ということが多いです。

 

 

 

ですが、最新技術のボディージェットは危険性もはるかにへったのですが、体内に大量の薬液を流す方法なのでおすすめは出来ません。

 

脂肪吸引という方法とは危険性が必ずしもあり、決して安全なものではありません。
どんな方法においても危険性があるので二件以上のクリニックでのカウンセリングをしたのちに決断することをおすすめします。